お小遣いサイトでどうやって稼ぐ?仕組みと儲かるヒミツ

- 広告代理店の気持ちがわかるお小遣いサイトのシゴト




広告代理店の気持ちがわかるお小遣いサイトのシゴト


みなさん、2017年4月に消費税が10%になりそうだということをご存じですか?
消費税が8%になりさらに所得格差も広がり我々一般人の財政事情は悪くなる一方です。
今回は本業や副業とは別の仕事を探してみました。
なるべく働かず、手間をかけず、仕入れ等の出費もないものを探してみました。
その中で見つけたのが「お小遣いサイト」です。
お小遣いサイトはアンケートに答えたり、クリックしたり、メールを受けたり、ちょっとしたネット作業に手間賃を払ってくれる我々にとってマネージャー的存在のサイトです。
どんなサイトがあるのか、どんな仕組みなのか、そういったことをスマホ・パソコンでチェック!副業ビジネスチャンネル『福チャン』と一緒に紹介していこうと思います。

どんな作業があるの?

お小遣いサイトに登録すると定期的に仕事が来ます。
例えば指定されたホームページや送られてきたメールマガジンにある広告をクリックしたり、指定されたキーワードで検索して検索ランキングを上位に上げたり、会員として登録したり、資料請求したり、ネット上で必要な細かな作業を多くの人にやってもらうというような感じです。

どういう仕組みなの?

関係ない企業の広告をクリックしたり、資料請求したり、検索したり、会員になったり・・一体何の得があるのか疑問に思う人は多いと思います。
お小遣いサイトは“結果数”をクライアントに見せる企業から仕事をもらっています。
例えば「この広告を打てば資料請求アップです」と言って仕事をもらった企業に“アップした結果数”を見せたいわけです。
その数をお小遣いサイトの登録者が作っているわけです。
宣伝や広告、マーケティングに興味がある人は良い仕事かもしれません。

どんなサイトがあるの?

「お小遣いサイト」で検索すると数多くの結果が出てくると思います。
どれも無料で登録できて、現金を振り込んでくれます。
自分に合う作業があるサイトに登録して副業でも在宅ワークでも良いのでチャレンジしてみると良いと思います。
別に1サイトだけの登録じゃなくても良いです。
5つも6つも登録して1日1サイトを担当してもいいと思います。

重税時代はもうすぐ側まで来ている

これを読んでいるほとんどの人がこのまま2017年の消費税アップを指を咥えて待つだけではいけないと思います。
スキルアップしますか?転職しますか?内職しますか?サービス業や販売業のバイトしますか?これから短い間ですが増税分を補てんするための地盤作りが必要になってきます。
しかし、何かをやるとしてもとりあえず今もお金は必要だと思います。
一緒にがんばっていきましょう!

更新情報